「運用」を前提とした商品だから
評価やフィードバックに集中できる!

業種:新築住宅・リフォーム 企業規模:9名
カエデスタイル株式会社
代表取締役 藤田一樹氏

● 導入前の課題とは?

私が現場を離れても、カエデスタイルマインドを持った社員が
自立して動くチームを作りたい。

運用を前提とした人事評価制度の構築を支援してくれる商品・サービスを探していました。 わたくしは、BMW正規ディーラーから、60年続く家業、造園の世界に入り、庭・エクステリアを造りだすガーデンプロデューサーとして、社長に就任しました。就任後、売上や利益が拡大していく中、今後の採用や社員の育成のためには、わたくしの価値観や判断基準を、社員のみんなと共有する必要があると考えていました。 

ただ、直感的に、人事評価制度は運用が重要だと考えていたので、効率的に運用できる方法はないかと探していたところ、偶然にも『明快』に出会いました。担当者の方から、「人事評価制度は運用で8割決まる。『明快』は、運用を前提とした商品。」という言葉を聞き、本質に基づいた商品であることを確信しました。

社長であるわたくしが現場を離れても、社員が自立してカエデスタイルマインドを理解・共感し、会社を動かしていけるチームにしていきます。

● 『明快』の良いところは?

評価とフィードバックに集中できる運用のしやすさです!

経営コンサルティングファームを母体とする会社が、過去10年間に亘る実績の結果から開発されているので、ビジネスを推進しながら、効率的に人事評価を運用できるところが、非常に素晴らしいと思います。また、他の社員に任せられない評価結果の集計が自動化されるので、わたくしは、評価をすることと、その後のフィードバックに集中できるため、評価制度にあまり時間を割く必要がない点はとても嬉しいですね。

これから拡大していこうとする中小企業の潜在的ニーズをよく理解している商品だと思います。

● 今後の展望は?

『明快』を足掛かりに、優秀な人材の採用・育成で
さらにビジネスを加速させたいです。

2013年には、全国最大規模の「LIXILエクステリアコンテスト2013」において、銀賞2つとニコニコ賞を受賞しました。弊社の理念に掲げている「すべての家族が笑顔で暮らせるまちづくり」を実現するため、カエデスタイル全社一丸となって、ビジネスを加速して参ります。

また、人事評価制度を足掛かりに、人事戦略を推し進め、優秀な人材の採用・育成に力を注いでいきます。社長と社員のベクトルを揃えて、一枚岩になった強いチームを作っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。